詳細はこちら

企業ホームページについて



 

 

こんにちは起業コンサルタントのTです。

 

 

登記もした、オフィスも借りた、さぁいくぞと意気込んでいるアナタ。

 

 

一億総インターネット時代に何かお忘れではございませんか?

 

 

そうです貴社のホームページです。今日は名刺と同様に今では必ず必需品の企業ホームページについてです。ホームページがどんな役割を果たせばいいのか見ていきます。

 

 

 

1.オリジナルデザインとテンプレートデザイン

 

 

ホームページには2種類あります。それはオリジナルデザインとテンプレートデザインです。

 

 

オリジナルデザインはオーダーメイドデザイン。自分の好きなようなレイアウトやテイストを決められます。それこそ世界に一つしかないあなただけの作品ですね。費用はそれなりにかかります。

 

 

テンプレートデザインとは、初めからデザインパターンが決まっておりそこから選ぶ形になります。価格が安いことはメリットですが、他の企業も同じデザインを選んでいる場合も考えられます。

 

 

 

2.ホームページは情報発信ツール

 

 

高いCM広告をスタートアップ時点からバンバン掲載できる企業は、皆無ですが、ホームページ上ではそれが可能です。「新年のご挨拶」「夏季休暇のご案内」「自社商品の動画」等々

 

 

最近ではSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)との連携や自社メディアを構築したりとその幅はかなり広がりを見せています。

 

 

PC閲覧だけではなくスマートフォンやタブレット端末でも閲覧できるように技術の革新が日々続いています。

 

 

使い方は業者や業界によって違いますが自社を知ってもらうためにはホームページが一番。

 

 

 

3.作業効率化もホームページが解決

 

 

「毎回新規取引先に書類提出が面倒」「工事現場の近隣住民の皆様に安全性を知ってほしい」こんな悩みもHPに企業沿革やビジョン・設備機器一覧を掲載しておけば電話よりも早くユーザーに届けられます。会社の代表のメッセージやスタッフの顔写真も掲載してみるとグンと信頼性が上がります。

 

 

 

4.番外編

 

 

最近ではアリババ社をはじめ「越境EC」も大流行、自社の商品を日本だけではなく世界で流通させることが出来ます。それもおそろしく簡単にリーズナブルに。

 

 

自分たちの商品が海外で評価されるなんて感激ですよね。

 

 

 

いかがだったでしょうか。今回は企業のホームページに関してのお話しでした。

 

 

是非ホームページをつくりビジネスを加速しましょう。

 

 

 

*********************************************
開設8周年 登記法人2000社以上
会社設立代行、法人登記代行はお任せ
ください。
起業相談ドットコム
http://www.kigyosodan.com/
TEL 0120-955-690
運営 株式会社FISソリューションズ
東京都千代田区神田錦町3-26
*********************************************

同じカテゴリーの人気の投稿

無料相談はこちら

メールでお問い合わせ