詳細はこちら

ビジョン策定をしよう

こんにちは起業コンサルタントのTです。

 

 

「サービス提供によって何を与えたいのか」今日は企業の存在意義ともいえるビジョンのお話しです。

 

 

「ビジョンがない会社」と「ある会社」では実は大きく差がついてしまっています。

 

 

 

1.「ビジョンがない会社」と「ある会社」その差は4倍??

 

 

経営ビジョンを考え具体化する。とても、創業期にそんな暇はない。そう思っている経営者も珍しくありません。ですがその考え黄色信号です。

 

 

ビジョンを作り、それを社内外に浸透させることは、実は「儲け」につながっているからです。

 

 

経営理念のない企業の「経常利益額」は20年間で3.6倍にしかならなかったのに対して理念のある企業は7.8倍になっていたという調査結果もあります。また、経常利益率も、理念のない企業の2.16%に対して理念のある企業は8.07%と実に「約4倍」の差が出ていることがわかりました。

 

 

 

2.社会にどんな影響を与えたいか

 

 

ビジョンと一口に言っても、どこから手をつけていいのかわからない創業者や経営者も多いでしょう。そこで企業市民として「何を成し遂げていきたいか」

 

 

何かを成そうとするときは、まず心の底からそうしたいと思い込まなければなりません。「どうしてもこうでなければならない」、「こうしたい」という強い意志が経営者には必要であることは言うまでもありません。

 

 

・自分の会社はだれのため、何のために存在していくのか。

 

 

・経営を行うときには一番何を大事にするのか。

 

 

上記を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

有名なものにジョンソン・エンド・ジョンソン「我が信条」がありますね。

 

 

我々の第一の責任は、からはじまる文は一読の価値ありです。

 

 

 

 

3.ビジョンの徹底・浸透が必要な理由

 

 

 

1.ダイバーシティな時代には様々な世代・国籍があるので統一基準を設けることにより経営・仕事の軸が出来る。

 

 

2.いい人材・優秀な人材が集まり、ビジョンに共感してくれる人を採用基準に出来る。

 

 

3.利益の増大

 

 

 

いかがでしたでしょうか。ビジョンについては、様々な書籍が出ています。ここから企業経営の全てがはじまります。

 

 

基本的に1度作ったら終わりというものではありません。企業経営が続く限り、マイナーチェンジは必要になってきます。

 

 

また作っただけで終わってしまう経営者の方が非常に多いですが、社員の方に浸透させなければ意味がありません。

 

 

ビジョンの作成は1日も早く行いましょう。

 

*********************************************
開設8周年 登記法人2000社以上
会社設立代行、法人登記代行はお任せ
ください。
起業相談ドットコム
http://www.kigyosodan.com/
TEL 0120-955-690
運営 株式会社FISソリューションズ
東京都千代田区神田錦町3-26
*********************************************

同じカテゴリーの人気の投稿

無料相談はこちら

メールでお問い合わせ